湯河原温泉オーベルジュ 湯楽

~* ランチプラン *~


日帰りのランチプラン出来ました。
ランチプランに限り なんと!お部屋食でございます。
土鍋で炊き上げたご飯、豪華な2段のお重、デザート♪
C/Iは12時~ C/Oは18時。
15時からは男女別の源泉掛け流しの温泉にもご入浴可。
お腹一杯になり 温泉に入って…ふぅ~っと横になりたくなりますよね(^-^)
お布団のご利用もご自由でございます。
日帰りとはいえ 6時間の滞在はしっかりと温泉旅行気分になる事でしょう♪
休日にふらりといかがでしょうか…(*´ω`)

~* 肉の皿 *~


お肉料理のご紹介を致します。
国産黒毛和牛のタリアータ(A4ランクリブロースorA5ランクフィレ肉)でございます。
芽キャベツ、スティックセニョールを添え トリュフのソースでお召し上がりいただきます。
甘みを引き出した野菜が大変美味しく 更にトリュフの香りが楽しめる今月の人気の一品でございます(^-^)

~* 前菜一品目 *~


美しい彩りのこちらの前菜をご紹介致します。
手前が紫大根 右上が海老芋 左上がサーモン グリーンの葉はプチヴェール 小さな紫色をした芽はムラメでございます。
サーモンや野菜の下にございます シェフ特製のバーニャカウダソースでお召し上がりいただきます♪
あまり聞きなれないプチヴェールとは 青汁などで耳にするケールと芽キャベツと交配して出来た野菜でございます。
ムラメとは赤紫蘇の赤ちゃんでございます。
ぜひご賞味下さいませ<(_ _)>

~*今年の干支*~


今年の干支 イノシシを里芋で作ってみたところ とってもかわいいイノシシが出来ました(^-^)

~ 新年のご挨拶 ~


明けましておめでとうございます。
旧年中は格別のお引き立てを賜り 心より御礼申し上げます。
2019年・・・
湯楽の美味しいお料理と源泉掛け流しの湯で 皆様の癒しの場となる様 シェフ松村始めスタッフ一同精進して参ります。
皆様の御健康と御多幸をお祈りしつつ 皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。
※写真は当館からの景色では御座いませんが湯河原の海からの撮影致しました2019.1.1の日の出でございます。

本年もありがとうございました!


本年もたくさんのお客様に支えて頂いた一年になりました。感謝の気持ちで一杯です!本当にありがとうございました!
来年、オーベルジュ湯楽は11年目の年になります。
明日からもお越しいただいた皆様に満足して頂けるようスタッフ一同精進して参ります!
2019年もオーベルジュ湯楽をよろしくお願い致します!

~焼き菓子プレゼント~


クリスマスプランでお申し込み頂きますとディナーの際にスパークリングワインのサービス、チェックアウト時にシェフが焼いたお菓子のプレゼントがございます。
内容はしっとりと焼き上げたパウンドケーキとチーズケーキでございます♪
こちらは毎年 ご好評を得ております(*’ω’*)
僅かではございますがお部屋のご用意が可能で御座いますので ぜひクリスマスプランにてお待ち致しております。

~* 湯楽のもみじ *~


連休中 お天気が良さそうな湯河原で御座います♪
日に日にもみじの葉が紅く染まり始め 湯楽入り口のもみじも上から徐々に美しい紅になってまいりました。
駐車場内の大きな大きな紅葉の木はまだお時間がかかりそうですが その分 長期に渡り楽しめます。
池峰のもみじの郷も賑わい始め 30日(金)からは当館より徒歩5分程度の湯河原町立美術館のもみじのライトアップも始まります。
ライトアップは16:30~20:30までとなりますので 御夕食前にお散歩されてみてはいかがでしょうか(^-^)

~ *〆の皿* ~


湯楽特選コースの〆のご飯は季節の炊き込み御飯となります。
今回は贅沢にもポルチーニ茸を使用した香り豊かな炊き込み御飯をご用意致しました♪(写真上)
お吸い物は天蕪の擦りおろしと三つ葉・柚子で御座います。
シェフ特選コースは選択肢が御座いまして 地元・真鶴産の鮑の炊き込み御飯、又はトリュフご飯をお選びいただけます。(写真下)
こちらは土鍋にて炊き上げます。
小さなガラスの器は自家製たまり醤油につけたモッツァレラチーズで御座います。
どうぞご賞味下さいませ(^-^)

~ *肉の皿* ~


根菜の美味しい季節になりましたね♪
今回のお肉料理は人参・牛蒡・蓮根・大根…と根菜の煮込みと銀杏・クワイを添えました。
お肉の下には低温でじっくりとローストした人参をピューレ状にしたソースがございます。
また、食感を楽しんでいただける様 牛蒡と蓮根のチップスを砕きトッピングし、一品で根菜を3種の調理法にてご用意致しました(^-^)
ぜひ 旬の根菜たっぷりのお肉料理をご賞味下さいませ。

~ *温魚皿* ~


グッと目を引くとても素敵な雰囲気の漂うこちらのお料理は お魚料理で御座います。
シックな紅色で統一され これからの紅葉の季節をも連想できますね♪
フリットした鮮魚のソースにはビーツのピュレを合わせました。
こちらはフランボワースビネガーを使用しておりますので ほのかなフランボワーズの風味をお楽しみ下さいませ。
フレッシュなフランボワーズ・紫芋のチップス・セルフィーユ・紫芽(むらめ:赤紫蘇の赤ちゃん)を添えました。
周りはサクッと 中はふんわりしっとりのお魚料理 お薦めの一品でございます(^-^)

~ *温菜皿* ~


旬の茸をふんだんに使用したスープにイタリア産の大麦と地鶏のポルペッティ(肉団子)を合わせました。
茸は平茸・舞茸・マッシュルーム・ジロール茸・トランペット茸と沢山の種類を使用しております。
松の実入りのポルペッティから出る出汁と茸類から出る出汁のハーモニーをお楽しみ下さいませ。
仕上げには香りづけとしてトリュフオイルも使用しております♪

~ *前菜二品目* ~


薩摩芋とじゃが芋を合わせたサラダに ブロッコリーとサッと炙り少し香ばしい香りを加えたサーモンを添えました。
じゃが芋だけでなく 薩摩芋を一緒にすることで奥行きのあるお味になっております。
パセリ・ケッパー・アンチョビなどを使用したサルサベルデ(ソース)でお召し上がり下さいませ♪

~ メニュー変わりました ~


本日は前菜一品目をご紹介致します。
ずわい蟹を添えた蕪と菊芋のピュレでございます。
ボイルし軽く炒めたずわい蟹を上品でまろやかなピュレでお召し上がりいただきます。
少々ピリッとする紅タデをアクセントに添えました。
根菜の美味しい季節になってまいりましたね♪
ぜひ この蕪と菊芋を合わせから生まれる美味しさをご賞味下さいませ<(_ _)>

~焼き上がりました~


厨房よりいい香りが漂っていたので覗いてみると 全粒粉のパンが焼き上がり オーブンから取り出されていました(^O^)
何とも言えない美味しそうなパンの香り♪
全粒粉のパンには ほのかな甘みがありパンのみでお召し上がりいただいてももちろん美味しいのですが お料理のソースをディップされるのもお勧めでございます。
湯楽の「本格オーベルジュイタリアン」のコースにてお申込み頂きますとパンでのご用意となり その他のコースでお申込み頂きますと季節の炊き込みご飯でのご用意となります。
イタリアンコースでは数種類の自家製パンと数種類のチーズをご用意致します。
パンは全てシェフの手作りでございます(^^)
パンがお好きな方や コース料理の最後にご飯は食べきれない…という方にもお勧め致します。

~* デザート *~


今回のデザートは旬の林檎を使用しております。
デザートにぴったりの種類・紅玉を使用してジェラートに致しました。
ムースは林檎と相性の良いイタリア産の蜂蜜のムース、その上からは更に蜂蜜をかけて仕上げております(^-^)
インパクトのある林檎のチップスはノンフライで、低温で1時間かけて乾燥させております。
ノンオイルなのでオイルの味に邪魔されず しっかりと紅玉の美味しさを楽しんで頂けます♪
チップスだけでお召し上がりいただいても、ムースやジェラートと一緒にお召し上がりいただいても美味しいので ぜひ♪お試しくださいませ。

~* 肉の皿 *~


本日はお肉料理のご紹介でございます。
旬になってきた牛蒡をソースとチップスにしてご用意致しました。
牛蒡は一年通じてお店で見かける為 旬が分かりにくいと思いますが今からが旬でございます。
そしてやはり♪きのこの季節でございますね(^-^)
ジロール茸、トランペット茸がお肉の下にございます。
なかなかご家庭では手に入りにくいきのこでございますので ぜひこの機会にご賞味いただきたいと存じます。

~* 温魚皿 *~


朝、水揚げされた鮮魚をグリルに致しました。
まろやかで上品な蕪のソースでお召し上がりいただきます。
添え物は 鮮やかな赤大根と蕪の葉のグリルと柿のマリネでございます。
一皿で色々なお味をお楽しみ下さいませ。
散策にぴったりの季節になって参りました。
軽いハイキングとその疲れを癒す温泉、美味しいお料理を目的にお出かけになられてみてはいかがでしょうか(^-^)

~* 温菜皿 *~


ほろっとお口の中でほどけてしまう程まで柔らかく煮込んだ地元のやまゆりポークと栗を合わせたスープでございます。
スープはイタリア産のうずら豆を使用し、とても優しいお味に仕上がっております(^-^)
朝晩 少々冷えて参りましたので栄養たっぷりのスープと源泉掛け流しの温泉でほっこりと温まり 日頃の疲れを癒しに どうぞお越し下さいませ。

~* 前菜二品目 *~


2時間かけてローストした地鶏胸肉と生のあおり烏賊、人参と蓮根をサラダ仕立てにし ローストして甘みを引き出した人参のピュレ、蓮根のチップスを添えてございます♪
地鶏胸肉も2時間かけてローストするためパサつき感がなく しっとりと仕上がっております。
2通りの調理法の人参と蓮根の食感やお味も比較しながらお召し上がりいただくのも楽しいかもしれませんね(^-^)

1 2 3 4 5 6 15

おすすめのご宿泊スタイル

  • オーベルジュ湯楽の愉しみ
  • 湯河原日帰り旅行

MEMBER'S CLUB

会員様だけにお得な情報をお届けします。
会員登録はこちら