湯河原温泉オーベルジュ 湯楽

~ *門松*~

今朝は雨が上がり、良いお天気の湯河原でございます。
昨日 飾りました門松が凛として素敵です♪
年末に近づき 既に気忙しくなってまいりました。
ご来館の際 駅も道路も混雑が予想されます。
どうぞお気を付
けてお越し下さいませ。

~ *肉の皿: ~ 

お肉の皿のご紹介をいたします(^^)
色とりどりの人参…赤・黄・紫と、とっても鮮やかでございます♪
お肉は国産黒毛和牛を使用しており 湯楽特選・イタリアンのお料理コースではA4ランクのリブロースを使用して
おります。
シェフ特選コースはランクと部位が異なり A5ランクフィレ肉でのご用意でございます。
赤ワインのソースでぜひ温かいうちにお召し上がり下さいませ♪

~ 門松準備 ~

華やかなイメージのクリスマスが終わり 日本の伝統的な門松を早朝から職人さんが丁寧に微調整をしながら飾って下さいました。
職人さんの技術が光る門松 やはり素晴らしいものでございます。
新しい年がやってきたことを告げる年神様が降りてこられる依代(よりしろ)といわれる門松だからこそ しっかりとしたものを飾っております。
大切に伝えていきたい日本の伝統の一つでございますね(^^)

~* 温魚皿 *~

薄曇りの湯河原でございます。
本日は温魚皿のご紹介でございます。
その日の鮮魚の水分を閉じ込めながら じっくりとローストした魚はうま味が凝縮されております。
ブロッコリーとパセリのソースはパセリが出過ぎず ブロッコリーとうまく一体化しまろやかなお味で魚の美味しさを邪魔致しません。
水分を残しつつ甘みを引き出されたソテーの野菜は 自宅で試みますがなかなか真似が出来ず 苦戦しております(^_^;)
ぜひ素材の美味しさをご堪能下さいませ(^^)

~メニュー変わりました♪~

 

まるでスイーツを思わせるこちらは…なんと!前菜でございます♪
後ろから見てもスイーツの様に見えます。
低温でじっくりローストした地元のやまゆりポーク・ヒレ肉とイタリア産モルタデッラ(ハム)を交互に重ね
合わせています。
2枚目の後ろ姿の写真では海老芋のピュレがご覧いただけます。
クリーム色の葉・コーンスプラウトは小鳥の羽の様にとても上品さを感じられます。
そして旬の少し甘酸っぱい苺がお味をキュンと引きしめてくれます。
赤いお皿に赤い苺、グリーンのピスタチオがクリスマスを連想させ とても美しいひと品になっております。
実際のお色がお伝え出来ず残念でございます。
ぜひ ご来館下さいませ(^^)/

~ 真っ赤なもみじ ~

やっと真っ赤になった湯楽入口のもみじ 今朝は青空にとても映え美しかったです。
昨日はとても寒く曇っていたので 今朝のご出発の際にはたくさんのお客様がお写真を撮っていらっしゃいました。
肌寒いですが お散歩したくなる様な色づきのもみじがあちらこちらにございます。
暖かい服装でお散歩されてみてはいかがでしょうか(^^)/

~* お造り *~

こちらはシェフ特選コースのお造り(5点盛り1名様分)でございます。
お刺身の上には 自家製の乾燥わかめを添えてございます。
お花はエディブルフラワーと申しまして 食用のお花でございますのでご安心してお召し上がりいただけます。
お造りと一緒にご用意致しております海苔でお刺身をくるりと巻いていただかれますと またひと味違った美味しさがございます。
自家製の土佐醤油を付け どうぞお試し下さいませ。

 

~ 温魚皿 ~

根菜が色鮮やかでとっても美しい季節になりましたね(^^♪
こちらはお魚のお皿でございます。
地魚のグリル 彩大根(赤・青・紫・辛味大根の黒)
大根ポレンタ 柿 淡雪塩 桜海老オイル
大根ポレンタは おろし大根と浅蜊出汁を葛で固め作りました。
こんなにも大根てたくさんあるのですね(^o^)
細くてもキリッと芽葱が全体を引きしめているように感じ 淡雪塩はキラキラと上品さを増しております。
お皿の真ん中の桜海老オイルは 低温でじっくりと桜海老の香りを誘い出し 香りがオイルに移ったところで桜海老を取り出したとても風味の良いオイルに仕上げてございます。
お好みで桜海老オイルや淡雪塩をおつけになって お召し上がりくださいませ。
※湯楽で水仙が今日咲きましたヽ(^o^)丿
お花の少ないこの時期にとってもありがたく可愛らしいお花ですね♪

~* 前菜 *~

 

今回の前菜一品目でございます♪
「燻製鮪と大麦のタルタル
ブロッコリーとオリーブ カダイフ マイクロハーブ」
厨房から燻している良い香りが…と香りに誘われ厨房を覗くと 鮪を燻していました。
この燻製
鮪 本当に美味しいのです(^o^)
タルタルと申しましても一般的なマヨネーズを使用したものではございませんので マヨネーズ嫌いな方もお召し上がりいただけます。
ブロッコリーとオリーブのソースはマグロにはもちろんのこと。カダイフにディップされてもよろしいかと思います。
また、カダイフを砕いて鮪に合わせると食感をお楽しみいただけますので お好みでどうぞお召し上がり下さいませ(#^.^#)

~旅の手帳12月号 掲載~

旅の手帳12月号に2ページに渡り掲載されました♪
今回「わざわざ出かける価値あり 食べに行きたい 温泉宿」の特集に選んでいただき 大変名誉ある事と受け止めると同時に 気の引き締まる思いでございます。
昭和の温泉旅館を思わせる客室が多いので自慢の源泉掛け流しのお風呂に入り、まったりとお寛ぎいただけるかと存じます。
更に 発想力豊かなシェフ松村が生み出す体にやさしく美味しいお料理を ご堪能いただけると幸いでございます。

 

~ 肉の皿 ~

今回のお肉料理は とにかく!香りが良いっ♪
国産黒毛和牛のタリアータの上には ジロール・トランペット・舞茸・椎茸の茸のコンフィ、お肉の下にはマッシュルーム…といろんな茸がそれぞれの香りを放っています(#^.^#)
この季節しか入手できない茸を ぜひご堪能下さませ。

~祝100回!目指せ200回!~

 

先週 ご来館100回を迎えられたお客様がいらっしゃいましたヽ(^o^)丿
シェフ松村が思いを込め 手をかけたお料理をお気に召していただき なんと!100回も足を運んでいただけたことに「感謝」と言う言葉では表現しきれず 考えるだけで胸が熱くなります。
この上ない幸せでございます。
この場をお借り致しまして 心より御礼申し上げます<(_ _)>

~ ≪2019 Novello≫解禁♪ ~

今年も出来たてのイタリアのワイン≪2019 Novello≫を3州より入荷しております♪
ビアンコ(白)1種 ロッソ(赤)3種(グラス800~900円)を更にリーズナブルな価格設定=2種飲み比べ=を1500円にてご用意致しております。
ぜひ!この機会に解禁になったばかりのイタリアのワイン、ノヴェッロとイタリアンのお食事をお楽しみ下さいませ(^^♪

評判の良い濃厚なパンナコッタが朝のデザートでござます。
その時々でフルーツやソースが変わります。
今朝はシャインマスカットが添えられていました。
先日もパンナコッタファンのリピーター様ご夫婦より パンナコッタ増量のご予約でお召し上がりいただきました(#^.^#)
作り手側のシェフから致しましても 大変嬉しい様でした♪
お客様からの「美味しい」のお言葉は 本当に励みとなり力となっております<(_ _)>

~ 前菜 ~

今回のメニュー前菜二品目でございます。
「地元のやまゆりポークとフォアグラのパテ 根菜のマリネ」でございます。
根菜のマリネにはラッディシュ・紫人参・蓮根・蕪が使用されており、尚且つ根菜である人参のピュレを添えてございますので ソース代わりにつけてお召し上がり下さいませ。
人参を丸ごと 低温で数時間かけてローストしピュレにしておりますので 大変美味しいピュレになっております♪
お出かけしやすい季節になりましたので ぜひお出かけ下さいませ。

~ 台風一過 ~

各地に大きな爪痕を残した今回の台風 湯河原は大きな被害もなく済みましたが 災害の大きかった各地の様子を拝見していますと心が痛みます。
何気なく過ごしている普段の生活がいかに幸せなのかと思い知らされます

一日も早く普段通りの生活に戻れます様 心よりお祈り致しております。

~ 温魚皿 ~

その日に水揚げされた鮮魚を人参のピュレとマッシュルーム、舞茸のストゥファートでお召し上がり頂きます。
牛蒡と蓮根の根菜チップを散らしたので 食感をお楽しみ下さいませ(^^)
人参は低温で2時間かけてローストし 甘みを引き出してからピュレにしてありますので 人参がお苦手な方にも ぜひ挑戦していただきたいピュレでございます(^o^)dp

~ 肉の皿 ~

A4ランク黒毛和牛リブロース又はA5ランクフィレ肉を使用したお肉料理♪
今回は赤・黄のパプリカとズッキーニ、青梗菜添えマスタードソースでお召し上がりいただきます。
お肉は勿論おいしいのですが野菜の絶妙な火の通し加減が本当に野菜の美味しさを引き出しています。
これは自宅で真似をしようと試みても出来ず やはりシェフの腕なのでしょうね(^^)

~ 甘夏 ~

本日もとてもお天気の良い湯河原でございました。
毎年 デザートやドリンクなどに使用している湯楽の甘夏…今日も太陽をいっぱい浴びていました♪
無農薬で育てている為 器量はあまりよろしくございませんが お客様に「ご自由にお持ち帰り下さい」とロビーに置くと 瞬く間に無くなります。
公共機関でお越しのお客様もお荷物にはなるのですが 喜んでお持ち帰りになられ 嬉しい限りでございます。
また 来年もお客様にお持ち帰り頂けるのが 今から楽しみです(#^.^#)
太陽の光からたくさんのエネルギーをもらい 元気に育って欲しいと願っております。

~ 前菜 ~

こちらは前菜ひと品目の「鰯のリエット レーズンとオリーブ、ケッパーのマリネ」でございます。
アンチョビ風味の香ばしいパン粉、ディル、ポテトチップを添えました。
ポテトチップは砕いて一緒に… リエットをディップして…とお召し上がり方が色々ございますので お好みでどうぞ♪
こちらの鰯のリエットは「美味しい(^o^)」のお声掛けを良くしていただいております。
個人的にもおススメのひと品でございます。

 

1 5 6 7 8 9 10 11 24

おすすめのご宿泊スタイル

  • 湯河原日帰り旅行

MEMBER'S CLUB

会員様だけにお得な情報をお届けします。